2018.8.18

ガスコンロのお掃除。水拭きだけでキレイは保てます

暮らしのこと すっきりと暮らす 掃除、片づけ


「ガスコンロのお掃除」と聞くと、
「汚れが落ちなさそう」
「めんどくさそう」と思う方も
いらっしゃるかもしれません。

私も、以前はそうでした。

こびりついた五徳の汚れを落とすため、
重曹入りの水で五徳を煮てみたり、
重曹入りスプレーを作ってみたり。
いろいろやっていました。

しかし、最近は
それらの、やや凝ったお手入れは
ほとんどしていません。

普段やっているお手入れは、
「ガスコンロを使ったら、
なるべく早く水拭きする」

ただそれだけです。

これが、意外と効果抜群なんです。

だいぶ経ってからの油汚れは、
落とすのに力も手間も要ります。

でも、ガスコンロがまだ温かいうちに
(火を消してすぐだと
やけどしちゃうので、少し冷めてから)
ふきんでササッと水拭きすれば、
大概の汚れは落ちるんです。

冒頭に載せた写真のガスコンロは、
現在、我が家で使っているものです。
4年半前に買いました。

もちろん、
新品のようにキレイなまんま!とは
とても言えません。

でも4年半、毎日がっつり
炒めものやら揚げ物やら作っている割には
なかなかキレイではないでしょうか?
<写真には、美肌加工(?)は一切、施しておりません。笑>

どうしても五徳の汚れが気になったときは、
メラミンスポンジ(100均で買えます)や
中性洗剤で洗うこともあります。

しかし、それも、月に2回ぐらいでしょうか。
思い出した頃にやる程度です。

もしかしたら、我が家で作る食事が
ほぼベジ(植物性100%)なので、
それほどギトギトしていなくて
汚れが落ちやすい、というのも
理由の1つかもしれませんが。

私が日ごろ、作って食べているごはんは
インスタグラムに載せています。

「ベジ100%」というと、
味気なさそうなイメージかもしれませんが
結構バラエティ豊富で、おいしいんです。

とにかく、
「油汚れは、なるべく早めに水拭きする」
徹底しておけば
ガスコンロは、キレイさを保てます。

そうそう。
ガスコンロの話題で、
もう1つ書きたいネタがありました。

「都市ガス用のガスコンロを使っているのに、
次の引っ越し先が
プロパンガスだと判明した。
ガスコンロ、買い替えないといけないの?
さぁ、どうする!?」

これは、我が家が数年前
実際に体験した話です。
転勤族あるある、かもしれませんね。

私が説明するまでもありませんが、
ガスコンロには
「都市ガス用」と「プロパン(LP)ガス用」の
2つがあります。

都市ガス用のガスコンロを、
プロパン(LP)ガス対応の建物で使うことは
できません。
逆も然りです。

さぁ、我が家はいったいどうしたでしょうか?

長くなるので、このお話は次の記事で書きます♪



スポンサーリンク


Facebookページで、日々のお弁当を紹介しています。
「いいね!」いただけたらうれしいです♪

« »

PAGE TOP ↑