宮古島旅行記2016~「うりずん」を食す

お出かけ 宮古島旅行


前回の宮古島旅行記の続きです。

宮古島に行ってきてから、
あっという間に2か月
経ってしまいました。

あぁ、また行きたいな~。
というより、もういっそ
住んでしまいたい(笑)

さて、今回で宮古島旅行が
3度目だった私は
「今回は、行きたいところは絞って
好きな場所だけ行こう。
あとは、ゆっくり過ごそう」と
夫と決めていました。

(私の「好きな場所」といえば、
もうそれは前浜ビーチのことですが)

なので、大神島を観光して
宮古島に戻ってきてからは
宮古そばを食べに行ったり、
島野菜を買い出しに行ったりしたぐらい。
お宿の部屋で、ゆっくり過ごしました。

そして、宮古島最終日の朝。

少し早く起きて、朝食の前に
前浜ビーチへ。

旅行中、ずーっとあいにくのお天気でしたが
この場所は外せないのです。
毎日行きたいのです。

日がのぼり、明るくなり始めたビーチ。

「また来ます。ありがとう」
そう心の中でつぶやきながら、
砂の上をさくさく歩きました。

民宿に戻り、
おいしい朝食をいただいた後は
部屋で荷造り。

半分空けてきたトランクのスペースは、
前日買い込んだ野菜やもずくで
埋め尽くされました(笑)

お宿のご主人と奥さまに見送られ、
名残惜しくもチェックアウト。
3日間、本当にお世話になりました。
いろいろお話できて、本当に楽しかったです。

ちなみに、旅行前
「ビジネスホテルでええやん、安いし…」
とか言っていた夫も
「すごくよかった!また泊まりにこよう!」
って言っていました。
でしょでしょ^^

私たちがお宿を後にするとき、
駐車場向かいのサトウキビ畑には
雨上がりの虹がかかっていました。

3日間、お天気には恵まれませんでしたが
だからこそ見ることのできた虹でした。

私は南の島が大好きですが、
海のアクティビティを楽しむのが
旅の目的ではありません。
「海が見たい」「島の風を感じたい」
それが大きな目的です。

海に入るのがお好きな方からしたら、
もったいないことをしているのかも
しれませんが…

とにもかくにも、
この島には何度行っても
またすぐ行きたくなります。

ありがとう、宮古島。

最後に、ちょっと料理のお話を。

宮古島に行くと、必ず立ち寄るのが
あたらす市場」です。

島でとれた野菜が、とにかく安いのです。
野菜の高騰など、どこ吹く風。

旅行客向けというわけではなく
島にお住まいの方たちの台所、といった
感じのお店です。

今回も、ゴーヤやドラゴンフルーツ、
もずくなどなど…
大きなトランクの半分を占めるほどに
あれこれ買い込みました。

(ちなみに、「紅いも」などは
病害虫対策などの観点から、沖縄→本土へ
持って行くことができないそうです。
旅行の際はご注意を)

その中で、今回初めて買った野菜が
「うりずん」でした。
たっぷり入って、税込100円。

うりずんは、民宿2日目の朝ごはんで
いただいた野菜です。
さっとゆでて、マヨネーズで
和えてありました。

山菜のようなほろ苦さが
とてもおいしかったので、私は
民宿のご主人に野菜の名前をたずねました。

すると
「これは”うりずん”です。
”シカクマメ”とも呼びますよ。
今日みたいにサラダにしたり、
天ぷらにしてもおいしいんです」
そう教えていただきました。

これは買って帰らねば!
ということで、帰宅してから
さっそく天ぷらでいただきました。
おいしかった~。

ほかには、ゴーヤと
炊いた「もちきび」で
チャンプルーにしてみたり。

もずくをたっぷり入れた、宮古そばを作ったり。
(オクラも宮古島産。スープは植物性100%、
化学調味料不使用で手作りしました)

奥に見えるのは、海ぶどうをごはんに
のっけたものです。
うーん、ぜいたく。
家でも、しばし島の味を堪能したのでした。

のんびり綴ってきました宮古島旅行記、
今回で完結です。
おつきあいいただきまして
ありがとうございました。

さて、次はどこに旅しようかな?^^



スポンサーリンク


ブログの更新状況をFacebookページに載せています。

« »

コメントお待ちしています(お返事ができない場合もございます。ご了承ください)





トラックバック

トラックバックURL: http://hinata-seed.com/httphinata-seed-commiyakojima2016-urizun/trackback/

コメントフィード

PAGE TOP ↑