2018.10.6

「かさこ塾」@横浜鶴見 入塾しました

かさこ塾 勉強


かさこ塾」に入塾しました。

横浜(鶴見)で開講された
第1回目の講義に
昨日参加してきました。

かさこ塾に行こうと決めた
大きなきっかけは、
9月に相模原市で開催された
「好きを仕事にする2時間ブログ術講義」に参加したことです。

しかし、以前ブログでも触れましたが
2時間ブログ術講義に参加した直後は
かさこ塾に行くか行くまいか
ものすごく悩みました。

なぜなら、
「やりたいことのイメージは
なんとなく浮かんでいるけれど、
それを仕事にどう結びつけていきたいのか
まったく見当がついていないから」です。

そんな私が参加しても果たして
ついていけるのか、心配だったのです。

私は、文章を書くことが好きです。
ブログを書くのも好きだし、
ビジネスメールを書くのも好きです。

それも、ただ書くのではなく
「できるかぎり簡潔に」
「わかりやすく」
「相手に自分の気持ちが伝わる」文章を書きたい、と
日々勉強し、実践しています。

手前味噌ですが、
「あなたの文章はわかりやすいし、丁寧だね」と
おっしゃってくださる方も多いです。

いずれは、もっと本格的に
「書く仕事」をしていきたいです。

さらに、
「どうやったら『相手に伝わる』
文章が書けるか」を
人に伝えられるような仕事がしたい。
そう考えています。

しかし、私ひとりで考えられるのは
今のところは、そこまでなのです。

「その先」が、どうしても
イメージできません。

何を書きたいの?
誰に、どうやって伝えたいの?

考えても考えても浮かばず、
八方ふさがりな状態が
ここ数年、ずっと続いていました。
正直言って、苦しかったです。

自分の居場所が見つからず、
金魚が口をパクパクしているような
そんな状態でした。

極度の人見知りで、
人と群れることが苦手な私。
水面下でひとり、着々と物事を
進めたいタイプ。

「チーム一丸となって目標を達成しよう!」
みたいな雰囲気が、昔から苦痛でした。
(営業事務の仕事をしていたのに)

ついでに言っちゃうと、
「女子会」や「女子旅」の類も苦手。
だから、ひとりでラーメン屋さんに入るし
ひとりで沖縄の離島にも旅行します。

そんな私ですが、
「人見知りで、人と群れるのが苦手だから」
という言い訳ばかりして
自分のやりたいことを
見て見ぬふりをするのは
もったいないな、と思うようになりました。

自分で考えるのにも、限界があります。
たくさんの方に会って、意見を聴いたり
相談を受け付けてくださる方の力を借りて
道を切り開いていかなくてはいけません。

じゃあ、どうしたらいいんだろう……

と思っていた矢先、
かさこ塾のことを知ったのです。

人と触れ合うことも、
失敗することも恐れずに
自分のやりたい道を模索していきたい。

そのヒントを、かさこ塾で探してみよう。
ついていけるかどうかは、きっと努力次第。
やればなんとかなるはず。
そう思いました。

================================
それぞれが好きを武器にした一匹狼の集団をめざす
好きを仕事にする大人塾。
好きなことをして人生を楽しむ大人塾。

「かさこ塾」公式サイトより引用)
================================

【一匹狼の集団】
このキーワードに、私はもう
ビリビリしびれました(笑)

ふだんはそれぞれ、
自分の好きなことで仕事をしていて
「みんなで何かやろっか!」というときは
やりたい人たちが自然と集まる。

そんなの最高です。
私もそうでありたい。

昨日、初回の講義にいらしていた
同期の数名の方と
お話させていただきました。
とてもお話しやすい方ばかりで、
人見知りな私も安心しました。
この先、お会いするたびに
もっと打ち解けて、楽しいお話が
できそうな気がします。

そういえば、かさこ塾では
昔私がうっかり(?)行ってしまった
某セミナーにいらしたような、
「ギラギラオーラ」を放つ方は
お見かけしませんでした(笑)
そういう方はきっと、
そういうセミナーに行くのでしょう。

まだ、かさこさんに2度しか
お会いしたことがない私ですが
(しかも、交わしたのはご挨拶程度)
「かさこさんは、ニュートラルな方」だと
感じています。

決してお世辞は言わない、
かといって相手を突き放すわけでもない。
不思議な雰囲気の方です。

これから、塾の宿題や学びを通じて
かさこさんや塾の先輩、同期の皆さんから
積極的にダメ出しをいただくつもりです。

あれほど「人からダメ出しされる」ことを
恐れていた私なのに、
なぜか今は全然、恐れを感じていません。

むしろ「ダメ出しカモン!」状態です。
何があった、自分(笑)

まずは、昨日どっさり出た宿題に
ひとつひとつ、向き合ってみます。

(ちなみに、
かさこ塾では宿題が出ますが
「やっても、やらなくてもいい」んです。
そんな塾、聞いたことありません。笑)

全4回のかさこ塾を卒業する頃の私は、
果たして、何を見つけているでしょうか。



スポンサーリンク


Facebookページで、日々のお弁当を紹介しています。
「いいね!」いただけたらうれしいです♪

« »

PAGE TOP ↑