自分の機嫌は自分でとる

私のこころのこと つぶやき


関西から関東に引っ越してきて、
約2週間経ちます。

まだ開けていないダンボールも
いくつか残っていますが
ほぼ、いつもの生活に戻りました。

お弁当づくりも、先週から
再開しています。

「書きたいことがいっぱいあるぞ!」と
意気込んで、ブログにログインしたものの
「・・・あれ?何から書こう」と
若干とまどっています(笑)
約1か月ぶりだからでしょうか。

引っ越してきた直後、
風邪をひきました。

ちょうど、
先週の今ごろがピークでした。
3分に1回は鼻をかんでいました。

集中力のない状態なので、
いろんなことをやらかしました。
包丁で野菜を切ろうとしたら
野菜を通り越して指を切ったり、
ドアに指をはさんだり、
りんごジュースぶちまけたり、
などなど。

すると、だんだん
イライラしてくるんですね・・・

「なんでこんな状態で
ごはん作らないといけないの!」って。

でも、そこでちょっと
立ち止まって考えました。

いやいや。
作る、って決めたのは
自分でしょ。

夫は
「調子よくなさそうだね、
外に食べに行くか?」って
聞いてくれました。

それなのに
「油揚げの賞味期限切れちゃうから
作る!」って言ったのは、
自分なんです。

誰も、私に言ってないんです。
「がんばれ!
風邪ひいてようが、何してようが
ごはん作れ!」なんて。

だから、どうしても
がんばりたくないときは
がんばらないことに
決めました。

がんばりたくないときに
がんばっていると、
「どうして
がんばらないといけないの!」と
八つ当たりしたくなるからです。

無理なときは、無理しない。
周りに助けを求める。
とにかく寝る、もしくは
自分の好きなことをする。

どうしても、無理をしないと
いけないときは
そのときだけは何とかこらえて
できるだけ早めに
自分をいたわるモードに入れるよう
努める。

それを、心掛けていきたいなと
思っています。

自分の機嫌をとれるのは、自分だけです。



スポンサーリンク


ブログの更新状況をFacebookページに載せています。

« »

コメントお待ちしています(お返事ができない場合もございます。ご了承ください)





トラックバック

トラックバックURL: http://hinata-seed.com/kigen/trackback/

コメントフィード

PAGE TOP ↑