2014.5.29

言葉の力で、やせられる?

暮らしのこと 食と健康


小林正観さんの本
100%幸せな1%の人々」に、
とても魅力的なお話が書かれていました。

”「私、食べれば食べるほどやせるんです」と
言いながら食べると、本当にやせる”
というお話です。

私は本を読んだ後、それを毎日実践しています。
お金がかからないうえに、何より簡単ですから♪

それで、実際の効果は?と言いますと・・・

たしかにがっつり食べても、体重は増えません。
「あれ?昨晩あれほど食べたのに、なんで減ってるの?」
そう驚くこともあります。

言葉の力って、本当にすごいらしいです。

たとえば、食事をするとき
「私、これを食べると太っちゃうのよね」
などと言いながら食べると、
からだに入った食べ物は
「太ってもらわなくちゃ!」
と、頑張ってしまうとか。

私は、30代後半に入ってから
たくさん食べてもあまり体重が増えなくなりました。
20代前半の頃より、トータルして7kgほど体重が減っています。

なぜ太らなくなったかというと、おそらく
食べるものに意識を向けるようになったからだと思います。

たとえば、家にスナック菓子やチョコレートを置かない。
(どうしても食べたくなったときは買いますが、
いつでも食べられるような環境にはしない、ということです)

できるだけ冷たいものをとらないようにする。
甘いものが食べたくなったら、なるべくお菓子よりも
バナナなどの果物を選ぶ。
日々のごはんは野菜中心にする、など。

そうそう、それからいちばん大事なこと。
「いただきます」
「ごちそうさまでした」
食事のはじまりと終わりには、感謝の気持ちで手を合わせることも。

ストレスにならない程度にそれらを意識するだけで、
するする体重は落ちていきました。

数年ぶりに会う友人からは
「あれ?ちょっとやせたんじゃない?」
と言われることがあります。
内心、やっぱりうれしいです。

このまま今の体重を保ち続けながら、元気に笑顔で過ごしたい。
(できれば、小顔をめざしつつ・・^^)

なので私はこれからも、
「私、食べれば食べるほどやせるんです」
この魔法の呪文を、自分にかけていきたいと思っています。



スポンサーリンク


Facebookページで、日々のお弁当を紹介しています。
「いいね!」いただけたらうれしいです♪

« »

コメントお待ちしています(お返事ができない場合もございます。ご了承ください)





トラックバック

トラックバックURL: http://hinata-seed.com/kotoba-yaseru/trackback/

コメントフィード

PAGE TOP ↑