なんばグランド花月に行きました

大阪、神戸のこと


今週初め、なんばグランド花月へ夫と出かけてきました。

なんばグランド花月に行くのは、私は今回が初めて。
夫は大阪生まれ大阪育ちですが、吉本を観に行ったこと自体
それほどはないとのこと。
「新喜劇は、子どもの頃からテレビで観るものだった」らしいです。

お昼の回の前売券を予約し、当日受付で購入したのですが
電光掲示板の空席状況は「×」(満席)になっていました。
立ち見も出ていて、館内はものすごい熱気でした。
夏休み期間中ということもあってか、親子連れのお客さんも多かったです。

特に私たちが観たかったのは、吉本新喜劇。
座長のすっちーと、ギター芸人の松浦真也の大ファンなのです。

生の漫才、落語、新喜劇に触れることができ、大満足。
ずっと笑いっぱなしでした。

ただ欲をいえば、もっと松浦真也を出してほしかったです・・・。
出番が少ないよ~(T_T)
また観に行く楽しみができましたけど。

とにもかくにも、笑うと、元気が出ます。
楽しいから笑うのではなく、笑うから楽しいのだ、という説もありますし。

また元気をもらいに、足を運びたい場所です。



スポンサーリンク


ブログの更新状況をFacebookページに載せています。

« »

コメントお待ちしています(お返事ができない場合もございます。ご了承ください)





トラックバック

トラックバックURL: http://hinata-seed.com/ngk/trackback/

コメントフィード

PAGE TOP ↑