料理するときは、怒らない

食と健康


”怒っている人が作った料理を食べると、
それを食べた人の心まで乱れることがある”

昔読んだ本の中で、とても印象に残っている言葉です。
何の本だったかは、忘れてしまったのですが…

実は昨夜、少しモヤモヤする出来事がありました。
あ、夫婦げんかではありません。(笑)

今朝起きてからも、少々そのモヤモヤを引きずっていました。

でもお弁当を作るとき、そのことはまったく考えませんでした。
朝は慌ただしいので、思い出さずに済んだ、というほうが
正確な表現かもしれませんが。

”怒っている人が作った料理を食べると、
それを食べた人の心まで乱れることがある”
信じるかどうかは人それぞれだと思いますが、私は信じます。

食材だってきっと、ぷりぷり怒っている人には料理されたくないはずです。

とは言え、いやなことがあったら、怒りたくなるのは当たり前です。
人間ですから。

でも料理するときは、あえてバタバタ忙しくして
怒りの感情を一旦、心のすみっこに置いておいたほうがいいかもしれません。

料理には”怒り”は入れず、”愛情”をたっぷり入れよう。
「今日もおいしかったよー」と、毎日空っぽのお弁当箱とともに
帰ってきてくれる、大事な家族のために。

改めて、そう思いました。



スポンサーリンク


ブログの更新状況をFacebookページに載せています。

« »

コメント

  • お弁当、すごい美味しそうですね♪なんか、主婦とは思えないくらいのスキルの高さ。。わたしは、ひなたさんが、一人暮らしのころから、ブログを拝見しているものです。ひなたさんの、結婚式素敵だなぁ。うらやましい(^-^)私も北海道在住です、夏はこっちの方が涼しいですよね。大阪もいいなぁ(^^)

    2014年8月17日 11:22 AM | まき

  • まきさん、こんにちは。コメントありがとうございます!
    お弁当ほめていただけて、とってもうれしいです。

    私のブログ、ずっと前からご覧くださっているんですね。
    結婚式ブログも読んでくださったのかな?(*’▽’)
    本当にありがたいです。

    北海道も夏は暑いけどからりとした空気なので、比較的過ごしやすいですよね。
    大好きな北海道、また行きたいです。

    2014年8月17日 3:31 PM | ひなた@管理人

コメントお待ちしています(お返事ができない場合もございます。ご了承ください)





トラックバック

トラックバックURL: http://hinata-seed.com/okoranai/trackback/

コメントフィード

PAGE TOP ↑