2015.9.18

はじめての「プチ断食」にチャレンジ

食と健康


今週初めのこと。
初めて、「プチ断食」に挑戦しました。

実は、先週宮古島へ旅行してきた後
私は体重が2キロ近く増えていたのです^^;

旅行後、夫が体重計の上で
「体重増えた!まずい、戻さなくちゃ」
とあたふたしているのを、横目で見ていた私。
「ふふん、私は食べても太らないから余裕だわ」
と思っていたからです。

しかーし。
実際、自分も軽い気持ちで
体重計に乗ってみたら・・・

2㎏増えているではありませんか。

ふだん1日2食なのに、
沖縄の食べ物がとってもおいしくて
1日3食+おやつ+夜食まで
とっていたから・・・
当然といえば、当然ですね(笑)

「プチ断食」といっても、
まったく何も口にしないのではありません。

いろいろやり方があるようなのですが、今回私は
「液体だけとる」という方法を試みました。

メニューは下記のとおりです。
—————————————
朝 にんじんりんごジュース(手作り)
昼 しょうがシロップをお湯で薄めたもの
夜 お味噌汁の汁のみ

*のどが乾いたら、常温のお水か
ホットの麦茶を好きなだけ
—————————————

我が家が長年お世話になっている、
自然食品屋さんのダイレクトメールに
書かれていたやり方を参考にしました。
それから、新たに買い物をすることはせず
「家に今あるもの」でやってみました。

「ゆるーく、楽しくやること」が
重要ポイントのようです。

朝に飲んだ
「にんじんりんごジュース」のことは
以前、このブログでも書きました。
こちらの記事の【2.朝ごはんを食べなくなったから】をご覧ください)
もともと我が家では、このジュースを
朝ごはんとして飲みつづけているので
完全に習慣化しています。

お昼に飲んだ「しょうがシロップ」は
こちらです。

本来、プチ断食中のお昼は
甘酒を飲んだり、すりおろし生姜を紅茶に入れて飲む、
などをするとよいみたいなのですが・・・

今回のプチ断食は
「家にあるものでやってみよう」
と決めていたので、
たまたま冷蔵庫に入っていた
しょうがシロップを使ったのでした。

お湯で薄めて飲むと、
からだがぽかぽかしてきて
いい気持ちです。
秋はもちろん、夏こそホットで飲んで
からだを温めたいものです。

晩ごはんは、お味噌汁。

玉ねぎと小松菜のお味噌汁を作り、
私は具なしでいただきました。

なぜか、いつもより
おだしとお味噌の味を「はっきり」と感じました。
いつものお味噌汁が、
いつも以上においしく感じました。

食べることが大好きな私。
「液体だけで1日を過ごすなんて
お腹がすきすぎてふらふらするのでは」
そう、初めは思っていました。

でも1日やってみた結果、
これが全くしんどくありませんでした。

1時間、しっかり散歩しても平気でした。
さらには夜、スーパーのお惣菜売り場を
うろうろしてみたのですが
それでも「食べたい」とは思わなかったのです。

とても心地よい流れの中に
身をまかせているような、
五感が研ぎ澄まされていくような
感じもしました。
なんとも不思議な感覚でした。

さらには夜、帰宅した夫から
「どうしたの?
いつもより、表情がシャキッとしてるよ」と
言われたのです。
(はて、私はいつもどのぐらい
ぽけーっとした顔なんだろう?笑)

さて、プチ断食を1日してみた結果です。

体重は、1日で元に戻りました!
(もともと私は、1日で1~2キロ変動するので
珍しくはないですが)

プチ断食は、3日ぐらい続けると
さらによいようです。

しかし、今回私は初めてですし
また1日2食に戻す自信があったので
1日で終わることにしました。

プチ断食、本当によかったです。
なんだか気持ちがよかったし、とにかく簡単で
楽でした。

ダイエット食品などを買うわけでもありませんから、
お金もそんなにかかりません。

また時々、心身のリセットのために
やってみようと思います。

☆プチ断食をする際は、
やり方をよく調べたうえで
ご自分に合った無理のないチャレンジを
おすすめします。



スポンサーリンク


Facebookページで、日々のお弁当を紹介しています。
「いいね!」いただけたらうれしいです♪

« »

コメントお待ちしています(お返事ができない場合もございます。ご了承ください)





トラックバック

トラックバックURL: http://hinata-seed.com/petit-danjiki/trackback/

コメントフィード

PAGE TOP ↑