2014.3.30

鹿児島の「すみっこ」へ

鹿児島のこと


「すみっこ」が好きです。

「○○最南端」とか「○○最北端」などのフレーズを聴くと、
ものすごく反応する私。(笑)

というわけで、今しか行けない「すみっこ」に向かいました。

本土最南端、佐多岬。
鹿児島県の大隅半島です。

はるか彼方には、開聞岳。

日を改めて、薩摩半島の最南端も行きました。
引っ越しの準備もそこそこに。^^;

JR日本最南端の駅、西大山です。
佐多岬から臨んだ開聞岳が、こんなに近くに!

開聞岳は、その美しい形から
「薩摩富士」とも呼ばれているそうです。

この記事に使っている写真は、
まだ使い慣れていないiPadで撮ったものです。
「あれ?ビデオモードになっちゃった。
カメラモードにならないよ~、どこ触ればいいの?」
だのと悪戦苦闘した割には上手く撮れた、と
自画自賛しております。(笑)

間もなく、私たちは鹿児島を離れます。

正直、もっともっと回りたい場所はあったので
少し心残りもあります。
離島も行きたかったし。

でもご縁があれば、きっと戻ってこられるでしょう。
旅行で来ることだって、できますから。

さて、片づけ作業に戻りましょう。

*追記
なぜ、あえて「鹿児島の”はしっこ”」ではなく
「すみっこ」と書いたかというと、理由があります。

佐多岬のある南大隅町では、
町の魅力を伝えるために結成された
アイドルグループがいるのですが、
グループ名が「すみっこ」だそうなのです。
FM鹿児島でよく紹介されています。
(すみっ娘?Sumikko?ネットで調べても正式名がわからず・・^^;)

私の勝手な想像ですが、
「すみっこ」という名前にした由来は
・「南大隅町」(みなみおおすみちょう)の「すみ」
・鹿児島の「端」(はし)=「隅」(すみ)=「すみっこ」
この2つなのかな~、と。
よって、記事のタイトルもそれに便乗させていただきました♪



スポンサーリンク


Facebookページで、日々のお弁当を紹介しています。
「いいね!」いただけたらうれしいです♪

« »

コメントお待ちしています(お返事ができない場合もございます。ご了承ください)





トラックバック

トラックバックURL: http://hinata-seed.com/satamisaki-kaimondake/trackback/

コメントフィード

PAGE TOP ↑