北海道弾丸旅行~支笏湖と、ツキネコカフェへ

お出かけ 北海道


先週、夫と北海道へ
1泊2日で出かけてきました。

北海道は
2011年から2013年まで
暮らしていた、大好きな場所。

私たちが婚姻届を出した
場所でもあります。
友人もたくさんいます。

ただ、今回は
急に決めた旅行で
(ANAの特典航空券で行きました)
何分、わずか1泊だったので
友人に会う時間もとれず。。

バタバタと行って
帰って来ましたが、
幸いお天気にも恵まれ
行きたかった場所は
しっかりおさえてきました。

冬でも凍らない湖、支笏湖。
千歳市にあります。

どこまでも澄み切った湖水、
おいしい空気。

都会のあわただしさに
ちょっぴり疲れていた?笑
私たちですが、
北海道の雄大な自然に抱かれ
心身ともに、曇りをすっきり
洗い流せたような気分になりました。

その後、札幌へ移動。
保護猫カフェ「ツキネコカフェ」に
おじゃましました。

ツキネコカフェは、
北海道に住んでいた頃から
大好きでよく通っていたお店です。

北海道を離れた後も、
年に1度のペースで
おじゃましています。

カフェの看板ねこスタッフ、
政五郎。

まーくん、ちょっと
むすっとしているような・・・
ご機嫌ななめ?だったかも。

なでなでしたら、ねこパンチ
食らいそうになりました(笑)

代表の吉井さんにもお会いできました。

吉井さんは、先日
「女性自身」でも取り上げられた方です。

「お忙しそうなので、
メールとかしたらご迷惑かも、と思って
いきなり来ちゃいました。
もしお会いできたらラッキー、って思って」

そう言ったところ、
「そんなことないですよ!
連絡して~」
とおっしゃっていただきました。
毎日本当にお忙しくしていらっしゃるのに
嬉しかったです。

ちなみに、夫は
吉井さんの大ファン。
今回も、カフェに行く前から
「やっぱり、うちらが行くこと
前もって連絡したほうが
ええんちゃうやろか」と
何度も言っておりました・・・。

もう、好きにしなさいっ(笑)

おいしいコーヒーを
いただいた後は、
たっぷりネコチャージ。

はぁ、、、癒されます。

ツキネコのスタッフねこ、
ヤギ兄さん。

ヤギ兄さんは、だっこNG。
でも、おしりをポンポンされるのが
大好きなのです。
今回も、しっかりポンポンさせて
いただきました(笑)

実は私、ツキネコに通うまでは
ねこ、苦手だったんです。
完全に犬派でした。

ねこは、引っかかれるのが怖くて
だっこはおろか、触ることも
ほとんどできませんでした。

一方、夫は私とは真逆で
完全にねこ派です。

昔、捨てねこを保護して
里親さんを探した経験も
あるとか。
ねこがどうしたら喜ぶか、
何をしたら嫌がるかも
よくわかっています。

そんな彼に連れられて、
ツキネコに通うようになり・・・
私も、ねこの魅力に次第に
とりつかれていきました。

ツキネコの活動内容のすばらしさ、
そしてカフェの温かな雰囲気に
夫婦そろってとりこになり、
北海道を離れた後も
おじゃまするようになったのです。

まだまだ、ねこ初心者の私。
ねこの気持ちを読み取るには
修行が必要なようです。

私が何度だっこしても、
しゅるんとすり抜けて・・・

夫のおひざに直行していた
茶トラちゃん。
さびしかった。うぅ(笑)

からりとした空気が
とても心地よかった北海道。

それから、
ホテルのスタッフの方も
コンビニの店員さんも、
ラーメン屋さんの店員さんも、
とても温かな接客だったのが
印象深かったです。

そうそう。
北海道って、どこのお店に行っても
気持ちよい応対をしていただけて
嬉しかったなぁ。
と思い出しました。

(決して、他の地域がそうではないと
いうわけではないですよ。念のため)

1泊でもたっぷり楽しめたけれど、
次回はもっとゆっくり行こうっと。

そう心に決めた、
北海道弾丸旅行でした。



スポンサーリンク


ブログの更新状況をFacebookページに載せています。

« »

コメントお待ちしています(お返事ができない場合もございます。ご了承ください)





トラックバック

トラックバックURL: http://hinata-seed.com/shikotuko-tsukinekocafe/trackback/

コメントフィード

PAGE TOP ↑