「SNS疲れ」しなくなった理由

私のこころのこと つぶやき


以前、私はこのブログで
「SNS疲れ」について
綴ったことがあります。→こちらの記事を参照

そんな私ですが、最近、ふと気づくと
「SNS疲れ」しなくなっていました。
たぶん、数か月ぐらい前からです。

「なんでだろう?」と思ったら、
ひとつの理由が浮かびました。

【SNSとは、
「他の人に知ってほしいことだけ」を
切り取って、貼り付ける場所である】

と、気づいたからです。

【他の人に知ってほしいこと】とは、
「おいしいものを食べた」
「仕事がうまくいった」
「旅行した」などの
楽しい話題でもあれば、
「人間関係の問題」
「夫(妻)に対する愚痴」
「仕事の悩み」などなど、
あまり楽しくない話題だったりもします。

これは間違いなく
誰にでも当てはまることですが、
楽しい話題にせよ、
楽しくない話題にせよ、
「SNSに書いたこと」は
「他の人に知ってほしいこと」なのです。

【本当の意味】で、
「他の人に知られたくないこと」を
誰にでも読める場所にわざわざ書く人は、
たぶんいないでしょう。

そして、
【本当に、他の人に知られたくないこと】が
ひとつもない人も、
たぶんいないでしょう。

と思ったら、
なんだか気持ちがすーっと
楽になったのです。

だから、他の人の
楽しそうな、きらびやか(に見える)
話題を目にしても、
ほとんど苦しくならなくなりました。

誰しも、水面下では必死に
足をばたばたさせて
前に進んでいるはず、ですしね。



スポンサーリンク


ブログの更新状況をFacebookページに載せています。

« »

コメントお待ちしています(お返事ができない場合もございます。ご了承ください)





トラックバック

トラックバックURL: http://hinata-seed.com/sns-tsukarenai-riyuu/trackback/

コメントフィード

PAGE TOP ↑