逃げてもいい

「なんで私ばっかり」と思わないようにする生き方

つぶやき

幼稚園から小学校低学年の頃にかけて、 育ての母にお弁当を作ってもらっていた 時期があります。 育ての母は、いろいろありすぎて いつもくたくたに疲れていました。 心身ともに。 「どうして、自分ばっかり こんな苦労をしないと… [続きを読む]

PAGE TOP ↑