石垣島&竹富島一人旅(2日目)石垣島ラー油、八重山そば

お出かけ 石垣島一人旅


「石垣島&竹富島一人旅(2日目)竹富島へ」の続きです。

竹富島観光を楽しんだ私は、
レンタサイクルをお店へ返却した後
船乗り場へ。
石垣島に戻ることにしました。

船乗り場に貼られてあった、
こちらのお知らせ。

今はあちこちで、
Wi-Fiが飛んでいますね。
時代の流れを感じます。

こちらのポスターを見たときは、
なぜかツボに入ってしまい
一人、肩をぷるぷるして
こらえていました(笑)


(↑クリックすると、大きい写真が出ます)

【スタイルに自信のある方も、
水着で歩くのはご遠慮下さいませ】

「私はナイスバディなの。見て見て!」
という方が、いるかどうか・・・は
わかりませんが。
島におじゃまさせていただく側として、
マナーはしっかり守っていきたいものですね。

石垣島離島ターミナルに着いた後は、
以前からネットで見て気になっていた
ターミナル内の食堂「くわっちぃー」で
八重山そばを食べました。

・・・え?
竹富島でも、おそば食べてたじゃない?

はい。その通りです。
でも、おそばは別腹です。(笑)

まぐろがおいしい、と有名のお店ですが
今回はシンプルに八重山そばを注文。

まぐろのお刺身がひと切れ、
おまけでついてきました♪

おそばもまぐろも、評判通り
とてもおいしかったです。

決しておなかぺこぺこだったわけでは
ないのですが、
つるつる、あっという間に完食。

こちらのお店、とにかく
メニューがとてもたくさんありました。
おそば、カレー、丼、まぐろ、定食、
ドリンク、などなど・・・

店内に所せましと貼られた
お品書きを眺めながら、
「次に石垣島に来たときは
何食べようかな~」、と
空想にふけっていました。

離島ターミナルを後にし、
ユーグレナモール方面で
お土産を買うことにしました。

まずは、旅行前に
電話で予約しておいた
「石垣島ラー油」を買いに行きました。

5年前、私が石垣島に行った際は
石垣島ラー油が大ブームで
入手がかなり難しい状態でした。

たしか、当時は
辺銀食堂で食事をした人のみ
1本だけ購入できる」という
ルールだった記憶があります。
私もそのルールに従い、
ランチをおいしくいただいた後に
ラー油を購入したのでした。

今はルールが変更され、
辺銀食堂から徒歩数分の雑貨店
石垣ペンギン」で
石垣島ラー油を購入することが
できるようになっていました。

私は念のため、旅行前にお店に電話し
購入希望日と、購入希望本数を
お伝えしておいていました。

オフシーズンということもあってか、
購入本数の制限はなかったです。
自宅用と、友人たちへのお土産に
5本購入しました。

———————————–
【ご注意】
「石垣島ラー油」の購入方法や
本数制限などは、今後も変更になる
可能性があると思われます。
購入前に、お店のホームページなどで
確認されることをおすすめします。
———————————–

その後は、ユーグレナモールへ。

数軒のお土産屋さんを
ぷらぷらと歩きながら
海ぶどう、もずく、塩せんべいなどを
購入しました。

最近、夫も私も
以前よりは甘いものを食べなくなりました。
でもせっかくなので、お菓子も購入。

こちらの「星のちんすこう」が
とてもおいしかったです。

ちんすこうというより、
クッキーに近い食感かも?と思いました。

原材料はシンプルです。
小麦粉、きび糖、ラード、
石垣島の塩、のみ。

食品添加物が使われていないのも
うれしいです。
手作りならではの優しい味わいでした。
形もかわいらしいので、
お土産に喜ばれること請け合いです。

これは、また石垣島に行ったとき
買わなくちゃ。

買いこんだお土産を
ホテルの部屋に置いた後、
次はホテルのフロントで
自転車をお借りしました。

(私が宿泊したホテルでは、
レンタサイクルは有料でした。
正確な金額、忘れちゃった…。
2時間で、300円か400円でした)

向かった先は「なかよし食堂」。
晩ごはんに、八重山そばを
食べるためです。

お昼2食、そして晩ごはんにも
八重山そばを堪能しました。
大好きなので、飽きません。

ちなみに、なかよし食堂へは
5年前の一人旅でも行きました。
私の夫が石垣島に住んでいた頃、
よく通っていたお店だそうです。

あっさり、でもくせになる味。
今回もおいしくいただきました♪

なかよし食堂はアットホーム。
どこにでもありそうな食堂、
という雰囲気です。

観光客向けというより、
おそらく地元の方向けのお店。
それがよいのです。

私がおそばをいただいている間も、
お仕事帰りと思われる地元の方が
お財布だけ持って、お店に
次々に入ってきていました。

おそばをささっと食べて、
すぐに帰っていかれる様子を見て
「あぁ、なんかいいなぁ。
私も島に住んでいたら、こうして
お店に通うんだろうなぁ」と思いました。

お店を出た後は、食後の運動も兼ねて
少し先にあるマックスバリュへ。
夫リクエストの八重山そばを
たくさん買いこみ、ホテルへ戻りました。

おそばなどの生ものを
自宅用に買うときは、
現地のスーパーで調達するのが一番、と
私は思っています。

旅先でスーパーに行くのが、私は大好きです。
「地元の主婦の方って、どんなお買い物を
されているんだろう」
「あ、青森産のりんごが売ってる!」
などなど、現地でしか味わえない
雰囲気を感じ取るのが
たまらなく楽しいからです。

楽しかった石垣島の旅。
早いもので、島での最後の夜です。

5年前と同じように、
一人で訪れた私のことを
島はあたたかく出迎えてくれました。

ありがとう、石垣島。
また必ず来ます。

就寝前、
ホテルの部屋から夜空を眺めながら
そうぼんやり考えていました。

次回へつづく・・・



スポンサーリンク


ブログの更新状況をFacebookページに載せています。

« »

コメントお待ちしています(お返事ができない場合もございます。ご了承ください)





トラックバック

トラックバックURL: http://hinata-seed.com/yaeyamasoba/trackback/

コメントフィード

PAGE TOP ↑