2014.8.7

やりたくないことは、やらない

私のこころのこと つぶやき


やりたくないことは、やらない。

そう決めました。
そうしたら、なんだかとっても楽になりました。

「やりたくないことは、やらない」
そうは言っても、
やりたいことをやるためには、
やりたくないことをやらないといけないこともあります。

でもそれは、やりたいことをやるための通過点です。
だからそれは、ひっくるめて言えば
「やりたくないこと」じゃないのです。
やりたいことの一部です。

・・・なんか、ややこしくなってきましたね。

しかも「や」の文字をたくさん見ていたら、
文字じゃなくて、なんかの記号に見えてきました(笑)

やりたいことをやるために、やりたくないことをやる。
これは、大切なことです。

一方、「やらなくていいこと」も、たぶんあります。
しかし数年前まで、私はこう思い込んでいました。

頼まれたことは「やらねばならない」。
やらないと、相手に申し訳ない。

「私には断る”権利”がない」と。

でもそれって、違うんです。
「相手に申し訳ない」というのは、建前。
本音は、「自分の存在価値がなくなるのが怖い」のです。

子どもの頃から私は、容姿が真面目っぽいおかげか
周りからいろんなことを勧められ、頼まれました。
具体的な内容は省きますが、特に「リーダー」的存在になることを
求められる機会が多かったです。

私、自分でもよくわかっているのですが
「人をまとめる」ことは得意ではないのです。
人のサポートをすることや、一人でこつこつ仕事するのが
好きなタイプです。

リーダーになることは、向いていない。
わかっているのに、私は断ることをしませんでした。

そもそも、断り方がわかりませんでした。
相手を傷つけ、嫌われるのが怖かった。
「自分がここにいていいのか否か」がわからなかったので、
これ以上いろんなことが見えなくなるのも怖かったのです。

自分に向いていないことをやり続けた結果、私は心身を壊しました。

「頼まれごとは、試されごと」という言葉が、私は好きです。
”周りの人が自分に頼みごとをしてきてくれたときは、
自分が成長できるチャンス。できるだけ引き受けてみましょう”
そんな風に、私はこの言葉を解釈しています。

でもそれは、
「自分に明らかに向いていないことや、
今の自分ではどうしても都合がつかないこともすべて、
無理してでも引き受けましょう」
という意味ではない、と私は思います。

中途半端に引き受けてしまい、結局できなかったら
相手にも迷惑をかけてしまいます。

それに何より、自分のことを大事にしていない、ということになります。

「私には断る”権利”がない」
そんなこと、誰が私に言ったのでしょう?
仮に誰かに植えつけられたことだとしても、振り払っていいんです。
それは嘘だから。

自分を卑下せず、大事にしよう。
相手の顔色をびくびくうかがうのはもうやめて、
心から「やりたい」と思えることだけやろう。
そう私は、決めたのです。

もしかしたら、リアルで私のことを知っている方の中には
「前と雰囲気が変わったね、なんか冷たくなった」
そう思われる方もいるかもしれません。
それはそれで受け止めます。

周りの状況が劇的に変わったわけではないのですが、
「やりたくないことは、やらない」
そう自分自身に宣言しただけで、今目の前にあることは
「心からやりたい!」と思えることばかりです。

とにかく私はもう、
やりたくないことはやりません。

やりたいことしか、やりません♪

最後に、念のため補足します。

「自分には向いていないと思うことは、なんでも断りましょう」と
言っているわけではありません。

今まで自分には無縁だと思っていたことが、
いざやってみたら楽しかった!ということも、きっとあるでしょう。

やろうかどうしようか迷ったら、
人に判断をまかせず、自分の心に聞いてみましょう。
自分の心は、答えをちゃんと知っています。



スポンサーリンク


Facebookページで、日々のお弁当を紹介しています。
「いいね!」いただけたらうれしいです♪

« »

コメント

  • ひなたさん、こんばんは♪
    ひなたさんが一人暮らしの頃から、度々ブログを拝見させていただいているミイと申します^^

    やりたくないことは、やらない という記事、なぜだか涙がこぼれました。悲しくはないし、感動とも違う(←失礼でしたらごめんなさい!!)のですが・・背中をそっと押してもらえたような気分です。
    私も断ることが苦手で、独身時代、職場ではクタクタでした。
    現在は1歳児の母で、仕事はしていないのですが、やはりいろいろな場面で、人に対して頑張ってしまう自分がいます。
    嫌われるのが怖かったんだなぁ・・・ひなたさんの記事を読んで痛感しました。
    自分より、人を優先してきたような気がします。
    もっと自分を大切にしようと思います。
    お陰様で気分がすっきり♪ひなたさん、ありがとうございました。

    2014年8月19日 9:27 PM | ミイ

  • ミイさん、コメントありがとうございます!
    私のブログ、以前からご覧くださっているんですね。
    とてもうれしいです(*’▽’)

    嫌われるのが怖い、私もまさにそのとおりです。
    「そうでした」と断言したいところですが、今も完全にはぬぐえていません。

    でもそれは、周りのことがよく見えるからこその「個性」で、決して「短所」ではないはずです。
    周りに対して思いやりの気持ちを持ちつつ、自分の気持ちを大事にしていきたいです。

    今回の記事がミイさんのこころを軽くできたようで、本当にうれしいです♪

    2014年8月25日 2:23 PM | ひなた@管理人

コメントお待ちしています(お返事ができない場合もございます。ご了承ください)





トラックバック

トラックバックURL: http://hinata-seed.com/yaritakunai-yaranai/trackback/

コメントフィード

PAGE TOP ↑