大活用中の料理レシピ本「野菜だけ?」

食と健康 つぶつぶ(雑穀)料理


前回の記事の続きです

今、私が毎日のように活用している
料理レシピ本。
「野菜だけ?」です。(大谷ゆみこさん著)

この本、本当にすごいんです。

何がすごいって
「どのレシピも本当に簡単で、
おいしく作れて、一生使えそうな本」
なのです。

書店に行くと、
たくさんの料理レシピ本が
売られています。
どれも目を引きます。

ぱらぱらとページをめくってみると、
おいしそうな料理がたくさんあります。
なおかつ、盛り付けもおしゃれです。

でも、ふと思います。

「一生作り続けたいと思える
レシピが載っている本って、
このたくさんの本の中で
どのぐらいあるんだろう?」

(もちろん、人それぞれ
好みがありますので
個人差も出てくるとは思いますが)

私が「ずっと参考にしていきたい」と
思うのは、ズバリ
以下のものを使わない料理レシピです。

【砂糖、めんつゆ、市販のタレ、だしの素、
化学調味料などの食品添加物、
乳製品、ウインナーやベーコンなどの加工肉】
など

それと、めったに使わない調味料も省きます。
(私だったら、ナンプラーとか
コチュジャンなど)

あ、そうそう。
我が家は電子レンジを使わないので、
レンジ不要の調理用なのも必須です。

「野菜だけ?」には、
野菜だけで簡単に作れる
メインディッシュをはじめ、
お弁当のおかずやデザートまで
381ものレシピが網羅されています。

「野菜料理大図鑑」という
サブタイトルがついていますが、
まさにその通りの本です。

野菜ごとにレシピが
紹介されているので、たとえば
「今、冷蔵庫に大根とキャベツがあるから
何が作れるかな?」というときなど、
とても調べやすいです。

使う調味料も、
ごくシンプルなものばかり。
すぐ料理にとりかかれます。
(ただし、安売りの調味料ではなく
きちんと作られた、こだわりの
調味料を使うことが大事です。
料理のおいしさに大きな差が出ます)

ちなみにこの本、約3,000円です。
料理レシピ本としては、もしかしたら
ちょっとよいお値段かもしれません。

なので、私はまず図書館で借りました。
そして、実際に何品か作ってみて
この本のレシピのすごさを実感し、
実際に購入したのでした。

実は、図書館で借りたとき
「ボリューム満点で、2週間じゃ読み切れない。
延長しようっと」と思ったのですが、
すでに他の方の予約が入り
延長ができませんでした(笑)
12年前の本ですが、根強い人気のようです。

続編の「続 野菜だけ?」もあるので、
こちらもチェックしようと思います。

まだブログ記事には
まとめていないのですが・・

「野菜だけ?」の著者である
大谷ゆみこさん
(「つぶつぶグランマゆみこ」さん)の
セミナーを、私は来月受講しに行きます。

そのセミナーの名前は
「未来食セミナー」といいます。

「未来食セミナー」は
シーン1、2、3の
3部構成です。

シーン1は、6月に受講済です。
横浜のつぶつぶマザー、
臼井万里子先生のところで
受講して来ました。

未来食セミナーのシーン1を
受講しただけでも、私の中で
いろいろなことがよい方向へ
変わりました。

まず、たった1日の
セミナーを受けただけなのに
自分の料理が今まで以上に
おいしくなりました。
(私は謙遜しません。
自分を一番ほめられるのは、自分しかいないので^^)

それから、食の知識が増えたことで
安心感が増し、料理に対する姿勢も
変わりました。
「料理ってこんなにシンプルでいいんだ、
だったら私ももっとやれそう」
そう思えたのです。

未来食セミナーのこと、
ちゃんとブログに書きたい!と思いつつ
日にちが経ってしまいました。。。

自分の頭の中を整理する意味も込めて、
近々記事にまとめたいと思います。

(8月1日追記)→記事にまとめました!こちらからどうぞ。



スポンサーリンク


ブログの更新状況をFacebookページに載せています。

« »

コメントお待ちしています(お返事ができない場合もございます。ご了承ください)





トラックバック

トラックバックURL: http://hinata-seed.com/yasaidake/trackback/

コメントフィード

PAGE TOP ↑